昨日。
7月9日。

私はその日をXデーと呼んでいた…。
(いや呼んだことない。)



そう…吉野家HD(9861)の決算(1Q)の発表日である。


私の数少ない保有銘柄でもある。
買った時からこの方一度も含み益だったことは…ない。





そして運命の発表の16:00…





吉野家HD1Q





黒字キタ━━━━━(・∀・)━━━━━ッ!!!


今日この日を待った甲斐があった。
ブログの読者様の中にはご存知の方もいらっしゃると思いますが

今まで何度切ろうと思ったことか!(笑)



私はこれまでに配当金・株主優待、共に二度受け取った。
金額にすると約8,000円だ。



ということは…

損切りするなら8,000円以内にすれば良いってことだ。
そうすればトントンになる。


よし。
今日高騰していたら、損が出ていても売ろう。

そう決めた。



そもそも、私みたいな庶民には株価2,000円以上は高すぎるのだ。

初心者ゆえ、あまり深く考えず高値で買ってしまったのが悪い。
決算発表日直前に買ってしまったこと。
「上がる」と思い込んでいたこと。←

今は間違ってもこんなことはしないけど(アダストリアの件は忘れたか?)。








そして今日。
株価2,000円超えたっ!!
売ろう。悔いはない!

…あるけど。




よし9:00だ
きた!
特買い!!
もしかして、ストップ高~?←



そんな感じで始まり
↓が今日の吉野家のチャートです。



20190710吉野家チャート

私はいつ、いくらで売ってしまったかといいますと…
10:00前に2,035円で売りました。

2,025円ほどから2,035円ほどをウロウロとしていた時間が結構長く感じまして

んー、1年捕まっているし、10:00近付いてるし
切ろうか。
いや、やめるか、大陽線立ってるし伸びきってない。

やっぱりやめよう。

いやでも1年もプラ転していない時点で明らかに負けたんだし
また下げられたらめんどう。

潔く切っちゃおう…



みたいな感じの心理状態でした。

そして損切りがこちら



20190710吉野家損切り
(駆け出しの時は楽天証券をメインで使っていましたので、画像は楽天のです。)





しかし~

そうです。私が損切りしたのでその後お決まりの…

爆上げ!です(泣)
(もはや「みかんの法則」とでも名付けたいくらいですね。)

私が損切りしたその直後、それを見計らったかのように
大量買いが入り一瞬にして2,050円まで跳ね上がり

さらにさらに~

10:30前には2,060円まで上がっているではありませんか!!(壊)

1年以上待ってなぜあと30分が待てない!!!
(以前にもブログでこれと似たこと書いたような…笑)


はい、今日も期待を裏切らないです。
これがみかんちゃんです。


最初のポジションがNISA口座で2,105円で買いました、ので
2,105円-2,035円=7,000円のマイナス(損切り)

でも、この1年で配当金が2,000円と優待が6,000円分でトータル8,000円

損切りは損切りだけど、差し引きは1,000円ほどプラス!?
(ちなみに、NISA口座での約定は売買手数料はかかりません。
1年前はそのことすら知りませんでしたので、一応。)





今までありがとう、吉野家HD。

優待券を使い切った後も、たくさんたくさんお店に通ったよ(笑)
微力ながら、少しは営業利益に貢献できたかな?



今度は1,500円くらいで会おうねぃ(え)





ちなみに私の好きなあの株は…

20190710ポーラ含み損


(・∀・)



お読みいただきありがとうございます。
下のバナーをぽちっと押すと
他の方の参考になるブログも読めます!
よければどうぞ~

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ