今日は我が家が毎月どれくらいの生活費がかかっているのか、
そして、どのように節約しているのかを公開しようと思います!!



家賃 62000円
管理費、共益費など全て込み。駅から徒歩1分の約60㎡の賃貸マンションに住んでいます。

これまで家賃の支払いはずっとATMから貸主さん個人へ振り込んでいたのですが、
金融機関のスマホアプリから振り込むことで、1回あたりの手数料(108円)の節約ができました。

たった100円ですが、1年で1200円。10年で12000円!ばかにならないですね。
最近、ようやく長い目で計算できるようになりました。



水道・電気・ガス 約18000円  
大体の内訳は、順に4000円・7000円・7000円です。
これは年間の平均値なので、夏・冬以外は上記の金額より大幅に低いです。
うちには子どももいますし、健康に係る費用なのでここはケチらず使っています。

電気は、関西電力からLooopでんき(ループ)へ変更しました。
yjimage-1

関西電力は基本使用量がかかりますが、Looopでんきは無料となっています。
単純に使った分だけの支払いとなります。

looopでんき料金表

うちはこれからの季節は特にエアコンをたくさん使います。
電力の単価についても、使用量が多いほど従来よりお得になるのでうちにピッタリ♪


ガスは元々、大阪ガスで契約していましたが、こちらも料金プランを見直したところ、
関電ガスに乗り換えました。

関電ガス

電気は他社で、ガスは電力会社(関電)から購入しています(笑)
自由化のおかげで、様々な会社の料金プランを見て
選ぶことができるようになったのは消費者としては有難いです。
他社に乗り換える作業こそ、ちょっと面倒ではあるのですが…



スマホ代 約2950円(夫婦2人分) 
我が家は夫婦でmineo(マイネオ)を利用しており、
契約内容はAプランの500MB/デュアルタイプ(1310円)です。

puffer-4

mineo料金Aプラン
(※こちらはAプラン(=au)の料金表です。)

すごい安いですよね。夫は出先であまりスマホを使わないとのこと。
私は無職で基本家にいることが多いし、
家ではWi-Fiを使用しているのでデータは500MBで十分です。

そして『ララコール』というオプションを付けていて、
通話の料金は8円~と通常よりかなりお得です。
ララコールユーザー同士であれば無料です。
eo光で契約している固定電話とも通話料は無料!

この料金プランで、我が家のスマホ代はある程度通話しても
2人分合計で月に3000円を毎月切っています。
(端末代は一括で支払い済みなので、月々にかかる代金は使用料のみ!
また、我が家は固定電話は無しです。)

や…安い!!!


以前は2人ともauユーザーでしたが、『格安sim』や『格安スマホ』
というワードを見聞きするようになり、端末も買い換える必要もないという魅力もあって、
節約心に火が付き、これも重い腰を上げてマイネオに乗り換えました。

乗り換える前は、当然のように毎月万単位のお金が飛んでいっておりました…
今と使い勝手は同じなのに、この差はすごいです。



ネット代 3078円 
我が家はソフトバンク光で契約内容はマンションスーパーハイスピードというコースです。
yjimage-2
これこそ、株を学んで良かった!と思える節約ができています。
我が家はもともとJ:COM(ジェイコム)と契約をしていて、
Wi-Fiのルーターもジェイコムから月額約500円でレンタルをしており
すべて込みこみで約6000円以上支払っていました。高いなぁ…と思いつつも、
ずっと支払い続けていました。

そんな時、ソフトバンク光へ乗り換えると
違約金全額負担!さらに商品券プレゼント!!等の乗り換えキャンペーンを見かけ、
すぐさまソフトバンク光へ変更しました。

同時にルーターは家電量販店で購入し、レンタル代からも開放され、
毎月の料金が約4000円のプランで、ジェイコムの時より1ヶ月約2000円、
1年で約24000円も節約できるということも決め手になりました。

これだけでも満足でしたが、株を勉強したことにより
ソフトバンクG(9984)の株主優待利用で、さらに約1000円も節約でき、
現在上記の金額になっています。

ちなみに、優待を取得すると下記に載せてある画面より登録し、
毎月株主様価格で利用できるようになります。

ソフバン優待画面


その結果…


ネット料金

となりました。(画像は直近2ヶ月分のです。) ジェイコムの時と比較してほぼ半額…
知らないと損をすることばかりだなと痛感しました。



保険料 1622円(夫婦2人分) 
保険は夫の勤務先のグループ保険の医療保障コースに夫婦2人でお守り代わりに加入しています。
ちなみに明治安田生命です。
明治安田生命
昨年は2人で年間19464円の保険料を支払ったのですが、配当金制度のある商品のため、
2人で7238円の還付配当があり、正味の支払い額は12226円。

1ヶ月に換算すると、2人分合計で実質約1018円で医療保険に加入できていることになるので、
個人的にはかなりお得な商品だと思います。

保険料は控除の対象にもなるし、このご時勢、公的保険以外何一つ加入してないのもさすがに…
という感じで加入しています。



食費 約60000円 
外食や、美味しいものが好きなので結構かかっており、
さすがになんとかしないとなぁと思っていますが、食べ盛りの子どもたちもいるし、
なかなか難しい問題です。

健康に直結するので、食べ物はケチりたくないという気持ちも。

でも、ここで株主優待を利用すると良いんですよ~!
大好きな外食も優待券で現金の支払いを抑えておいしいものを食べられるようになります♪



ここまですべて足すと~ 
★家賃=62000円
★水道・電気・ガス=約18000円
★スマホ代(夫婦2人合計)=約2950円
★ネット代=3078円
★保険料(夫婦2人合計)=1622円
★食費(4人合計)=約60000円



合計147,650円となりました。季節などにより変動がありますが…


駅から近いところに住むことを選び、今は車は持っていません。
2人とも免許はありますが、完全にペーパーです(笑)
Uber(ウーバー)などのライドシェアサービスの拡充には期待しています。

そしてローンなどはありません。

あとは雑費。私のたまに行く美容院代や化粧品代など。
夫の髪は、私がバリカンで刈っていて、いつでも無料(笑)子2人は親が切っています。
夫は特に趣味も好きな嗜好もないので、今のところお小遣いのようなものはなし(笑)

また、子2人の習い事などの教育関連費用や家族の消耗品代などその他諸々で、
月10000円前後かかっています。
子の保険は、18歳満期の医療保険特約付きの学資保険に加入していますが、
すでに一括で支払い済みなので毎月の負担はありません。

できる限り、メルカリを利用するようになってからは、
子にかかる費用なども結構減りました。
消費者同士で匿名取引が気軽にできる時代になり、助かっています。
メルカリ



PayPayなどのスマホ決済の波にも乗っています。
PayPay
還元のキャンペーン実施などを利用して、現金の減り方が緩やかになるのは嬉しいことです。


財布からいかに現金を出さずに欲しいものを手に入れられるか。

これからも追求していく所存です(笑)



お読みいただきありがとうございます。
下のバナーをぽちっと押すと
他の方の参考になるブログも読めます!
にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ 
よければどうぞ~